一汁三菜でお昼ごはん

今週末にわが家のすぐそばへの引越を控えた娘が、一足早くわが家に身を寄せて、今日から出勤はわが家から。

おべんとうを持たせました。

お昼休みというものがない職業故、お昼ごはんは時間の空いたときにササッと手早く。ですが、身重の身体だけに健康には今まで以上に気をつけてもらいたい。

手軽に食べられて、でも栄養はしっかりと。

母の願いです。

 

生まれてくるベビーちゃんのためにも、今のうちに好き嫌いを無くせるように。

プレばあばの願いでもあります。

 

引っ越しが済んだ後も、毎朝わが家の前を通って通勤するという、なんという好都合。

これを機会に、しばらくお休みしていた地味滋味べんとうを復活させましょうかね♪

 

今日のお昼は、その記念すべきおべんとうの残り物で、一汁三菜の籠おべんとう仕立て。

  • カリカリ揚げ豚肉と揚げなすの黒酢和え(娘のは、甘いタイプのスウィートチリソース混ぜ)
  • 南瓜のココナッツミルク煮
  • ひじきとグレープフルーツのマリネ(キヌアミックスがプチプチ食感のアクセント)
  • 梅干しと切り昆布の炊き込みごはん
  • つるむらさきのお味噌汁

 

投稿者プロフィール

清水 かおり
清水 かおり
料理家。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」をコンセプトに、季節を感じる食卓を分かち合うごはん教室開催やごはん作りの家庭教師、出張一日社食など、誰かの食卓をシアワセにするための活動を展開中。

ここちよさを紡いでいこう〜茶飯事会だより〜

毎週火曜日20時に配信するメールマガジン。
・日々のごはんでここちよさ
・道具や器でここちよさ
・ここちよさを味わうための暮らしごとのヒント
などを週替りでお届けします。
また、オンラインレッスンやリアルレッスンの先行案内もおこないます。