やっぱりせいろは魅力的

今月のせいろ料理レッスン

せいろファンが急増中です。

最近、ネットでも料理本でも注目を浴びはじめたせいろ。一生ものというりっぱなせいろが登場して、SNSを賑わせています。

ですが、今回こちらでご用意したせいろは、中華せいろの手頃なもの。一生は使えませんが、ダメになってきたら新しいのに気安く取り替えられるメリットもあります。

高価なものと手ごろな価格のもの、味に違いはあるのでしょうか?とご質問をよく受けますが、比べてみたことがないので、すみません、わかりません。

ただし、高価なものはひのき製なので、蒸し上がりの香りはきっと違う気がします。

今回実際にせいろで蒸して味わってみて、蒸し器とはまた違う湯気の魅力がご紹介できたかな。

調理が簡単なのに見た目が華やか、食卓が一気に盛り上がる。

ふたを開けたときのワクワク感と立ち上る湯気がたまらない・・・。

特に、蒸し上がったカンパーニュのもちもち感にびっくりされる方がほとんどです。新しいパンの食べ方、ぜひトライしてみて下さいね。

来週もせいろの魅力を引き続きお伝えしますね。

 

 

清水 かおり

食卓カウンセラー。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

季節を感じるごはんの作り方や暮らしの工夫をみんなで楽しく分かち合うごはん教室の主宰。ていねいな暮らしはほんのちょっぴりていねいな日常茶飯事から。お料理の好きな方、苦手な方、同世代の方、若い方、ご自身の日々のごはんと暮らしごとを今よりもっとこころ豊かなものにしたいと思ってらっしゃる方ならどなたでも来ていただけます。

大阪のお料理教室『茶飯事会』

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」

忙しく働くわたしたちだからこそ、暦や季節のうつろいを感じるひとときを日々の食卓から味わってみませんか。

大阪茨木市の自宅教室と、大阪市西区のうつぼ公園教室で開催しています。