草木萌動〜そうもく、めばえいずる〜

今日は3月1日。

日本の七十二候

二十四節気 雨水 末候

草木萌動〜そうもく、めばえいずる〜

雨の日と晴れの日が交互にやってきて、草や木の芽吹きがあちこちで進んでいます。


2月が28日で終わってしまうのが、例年になく残念な今年の春です。

ああ、もっと時間が欲しい。

あれもしたい、これもやってしまいたい。

こんな時には、美味しいお茶をゆっくり入れて、きちんと座って、一口飲んではカップを置き、立ちのぼる湯気を見つめてひと息つく・・・

近所の道端の枯れ草の中に小さな若草色の新芽を見つけました。

そんな春の兆しを探しながら、たまにはゆっくり歩こうと思います。

弥生3月が、忙しくも心弾む毎日でありますよう。

投稿者プロフィール

清水 かおり
清水 かおり
料理家。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」をコンセプトに、季節を感じる食卓を分かち合うごはん教室開催やごはん作りの家庭教師、出張一日社食など、誰かの食卓をシアワセにするための活動を展開中。

ここちよさを紡いでいこう〜茶飯事会だより〜

毎週火曜日20時に配信するメールマガジン。
・日々のごはんでここちよさ
・道具や器でここちよさ
・ここちよさを味わうための暮らしごとのヒント
などを週替りでお届けします。
また、オンラインレッスンやリアルレッスンの先行案内もおこないます。