孫ごはんの日#3

昨日に続く孫ごはんの日2日目のお昼はおうどんで。


ノブうどんレシピのかけつゆとお揚げさんは最高。

大人は、大きなお揚げのきつねうどん。


おチビちゃんのも
こぎつねうどんに青菜と鶏そぼろをあんかけで
それと同じお出汁で炊いた卯の花

おいしい、うどんつゆに欠かせないのはおいしいおだし。

麺類には、かつおだけではなく、うるめやさばなどちょっとくせのある魚のだしが必須になります。

そんなときに使うのが、うね乃さんの「職人だし」

麺類に限らず、日常のおみそ汁や煮物にも重宝しています。そのままおつまみとして食べても良し!


途中つまみ食いをしていた私を目ざとく見つけ、干し椎茸の旨煮を何度も食べたがる1歳児。


午後からは紙吹雪ゲームやらお散歩やら。

子育ての日々を思い出す、懐かしい時間となりました。

投稿者プロフィール

清水 かおり
料理教室「茶飯事会」主宰。食卓カウンセラー。ときどき、獣医師。

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」をコンセプトに、「おとなの飯事(ままごと)〜四季折々のばらずしの会」や季節のごはん教室、出張ごはん、など、誰かの食卓をシアワセにするためのお料理活動を展開中。

ここちよさを紡いでいこう〜茶飯事会だより〜

毎週火曜日20時に配信するメールマガジン。
・日々のごはんでここちよさ
・道具や器でここちよさ
・ここちよさを味わうための暮らしごとのヒント
などを週替りでお届けします。
また、オンラインレッスンやリアルレッスンの先行案内もおこないます。