昨夜もエスニックごはんナイト

昨夜も、うつぼ公園教室ではエスニックナイト

そぼろごはんや生春巻きにはいろいろな野菜を使っていますが、毎日同じものではなくて,その日の仕入れや参加して下さる方の事情によって少しずつ種類を変えています。

昨夜は、三つ葉とバジル、レッドキャベツのスプラウトが新たに加わり、パクチーが苦手な生徒さんにも味の変化がつくようにしてみました。

彩りも緑と紫の濃淡がきれいに。

 

今回初参加の生徒さんに、写真と共にうれしい感想をインスタに載せていただきました。

・・・・・・・・

19:00スタートですが,お仕事帰りの方のための「お疲れさまタイム」なるものがあり、18:30〜19:00までの30分間はアルコールOKで、ちょっとした一品をつまみながら、ひと息つけるというものすごくゆるーい時間がありました。

初めてでもこの時間で緊張がとけるので、とてもよかったです。

た、楽し〜!! 飽き飽きしていた自分の料理に明るい希望が見えてきました。

見た目も華やか食べても美味しい! 最高〜! 程よく力の抜けた、大人の女性向けの雰囲気のお教室で、楽しくためになる時間でした。

 

・・・・・・・

本当にありがとうございます!

これこそ、私の目指すもの。

お仕事帰りにホッとひと息ついてから、楽しく作って美味しく食べて、ゆる〜い時間に疲れを癒し、そして「ごはんを作るっておもしろいな」っていう気持ちをおうちに持って帰って下さいね。

さ、来週もお待ちしています!

 

清水 かおり

食卓カウンセラー。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

季節を感じるごはんの作り方や暮らしの工夫をみんなで楽しく分かち合うごはん教室の主宰。ていねいな暮らしはほんのちょっぴりていねいな日常茶飯事から。お料理の好きな方、苦手な方、同世代の方、若い方、ご自身の日々のごはんと暮らしごとを今よりもっとこころ豊かなものにしたいと思ってらっしゃる方ならどなたでも来ていただけます。

大阪のお料理教室『茶飯事会』

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」

忙しく働くわたしたちだからこそ、暦や季節のうつろいを感じるひとときを日々の食卓から味わってみませんか。

大阪茨木市の自宅教室と、大阪市西区のうつぼ公園教室で開催しています。