【うつぼ公園教室】9月のご案内

まだまだうんざりするほど暑い日々が続いていますが、みなさまお変わりありませんか?

うつぼ公園夜のお料理教室、9月の日程とメニューをお知らせいたします。

9月のテーマは「名残と走りの野菜の出会い ゆく夏くる秋を味わう一汁三菜ごはん」

  • 日程: 9月5日(水)6日(木)7日(金)*7日は貸し切りとなっております。                                      9月12日(水)13日(木)14日(金)

 

  • メニュー:夏野菜秋野菜が集う一汁三菜
  • 鶏ささみのソテー トマトといちじくのソースがけ
  • かぼちゃと雑穀、ドライフルーツのマッシュサラダ
  • 梨の厚揚げ白和え
  • ホエイで作るなすやさつまいもなど野菜たっぷりの滋養スープ
  • ひじきと豆入り雑穀ごはん

 

今年は、9月も残暑が厳しそう。

それでも、お料理教室開催の頃には、秋らしい風も時折吹いてくれているのではないかと淡い期待を寄せています。

毎年9月は、とても名残惜しい季節です。

それはなぜかというと、夏野菜に別れを告げないといけなくなるから。

美味しそうな秋の野菜が並び始めてウキウキする一方で、ゴーヤをもっと食べておけばよかった、そうだ、ズッキーニも、スイカだって!と後悔することしきりです。

 

夏野菜には夏野菜の、秋野菜には秋野菜の美味しさや効能がたっぷりとあります。

9月のお料理教室でも、とっても簡単に作れて美味しく、ちょっとしたおもてなしはもちろんおべんとうのおかずにも応用できるおかずをご紹介します。

ウェルカムおつまみ(この名前で落ち着きました〜(^^))にも季節のお野菜をご用意しますね♪

名残と走りのお野菜や果物を集めた身体に優しいごはんを作って食べて、夏にたまった疲れを身体の中からリセットしましょう!

 

お料理の写真がなくてすみません。

8月11日に写真をアップしてお申し込みを開始します。

どうぞよろしくお願いします。

 

清水 かおり

食卓カウンセラー。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

季節を感じるごはんの作り方や暮らしの工夫をみんなで楽しく分かち合うごはん教室の主宰。ていねいな暮らしはほんのちょっぴりていねいな日常茶飯事から。お料理の好きな方、苦手な方、同世代の方、若い方、ご自身の日々のごはんと暮らしごとを今よりもっとこころ豊かなものにしたいと思ってらっしゃる方ならどなたでも来ていただけます。

大阪のお料理教室『茶飯事会』

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」

忙しく働くわたしたちだからこそ、暦や季節のうつろいを感じるひとときを日々の食卓から味わってみませんか。

大阪茨木市の自宅教室と、大阪市西区のうつぼ公園教室で開催しています。