地味滋味べんとう2019.04.05

おべんとうのおかず、何を入れようかな・・・と困ったときには、「まごわやさしい」を口にしてみる。

ま・・・豆類 豆製品

ご・・・ごま、ナッツ類

わ・・・わかめ、海草類

や・・・野菜

さ・・・さかな、魚介類

し・・・椎茸、きのこ類

い・・・いも、芋類

そして、冷蔵庫の中、乾物棚の中をあれこれと探してみる。

全部揃わなくても、ひとつひとつピックアップして、それをどう組み合わせるかを考える、これもまたおべんとう作りの楽しみなり。

  • スモークサーモンと小松菜のバター醤油炒め
  • 大豆ミートのナンプラー焼
  • フェンネル入り卵焼き
  • にんじんのみそ炒め
  • 春キャベツとわかめの酢の物
  • 若ごぼうといりこの炊き込みごはん

サクッとレシピ

*スモークサーモンと小松菜のバター醤油炒め

スモークサーモンは一口大にカット

小松菜はざく切り

フライパンに少量のごま油を引いて、スモークサーモン煮火を通す。

フライパンの半分を空けて、小松菜を入れ、そこに水を少し滴下して小松菜だけ水炒めする。

火が通ったら、全体にかえし(醤油とみりんを同量混ぜてねかせたもの)をたらして、混ぜ、最後にバターを加えて混ぜたら完成。

スモークサーモンに火を通す、というのは、意外と便利。お弁当に一品おさかなを加えたいときにぜひどうぞ。

*大豆ミートのナンプラー焼き

大豆ミートのフィレタイプを茹でて戻す。

フライパンに油を熱して大豆ミートを炒め、焦げ目がついてきたら、鍋肌からナンプラーを入れてジューッと焼き色をつけ、仕上げにスウィートチリソースを少量加えて混ぜる

*フェンネル入り卵焼き

卵液にフェンネルの葉っぱの部分をちぎって入れて焼いただけ。

*にんじんのみそ炒め

千切りにしたにんじんを油で炒め、全体に油が回ったら、水でゆるめたお好みのみそを加えて、みそが焼けて少し香ばしい香りがしてきたらできあがり。にんじんはかたさが残るくらいにさっと仕上げるのがおいしいです。

*春キャベツとわかめの酢の物

ざく切りにしてさっとゆでるか水炒めした春キャベツと水で戻したわかめを、作り置きの甘酢に淡口しょうゆを数滴垂らしたもので和えてできあがり。

おべんとう箱に入れるときには、水気を絞って他のおかずとは区切って入れます。

*若ごぼうといりこの炊き込みごはん下処理した若ごぼうの茎の小口切りと、予めはらわたを取って煎って冷凍庫に置いている「やまくに」のいりこをごはんに炊き込んだもの。いりこから良いお出汁が出るので、味つけは少しの淡口しょうゆのみ

ほんとにサクッとすぎるレシピですみません。

みなさんも、おいしいお昼ごはんで午後からの元気のチャージをしましょう!


清水 かおり

食卓カウンセラー。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

季節を感じるごはんの作り方や暮らしの工夫をみんなで楽しく分かち合うごはん教室の主宰。ていねいな暮らしはほんのちょっぴりていねいな日常茶飯事から。お料理の好きな方、苦手な方、同世代の方、若い方、ご自身の日々のごはんと暮らしごとを今よりもっとこころ豊かなものにしたいと思ってらっしゃる方ならどなたでも来ていただけます。

大阪のお料理教室『茶飯事会』

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」

忙しく働くわたしたちだからこそ、暦や季節のうつろいを感じるひとときを日々の食卓から味わってみませんか。

大阪茨木市の自宅教室と、大阪市西区のうつぼ公園教室で開催しています。