地味滋味べんとう2019.04.15

来月のお料理教室の試作やレシピ作製が続く毎日。

作り慣れているレシピでも、目分量から数字に変えていく作業は大変。でも、おもしろい。

それでも、最後は自分の舌を頼りにして欲しいと思う私です。

試作のオカズを色々集めて、きょうのおべんとうのできあがり。

さ、明日は動物病院での「月いちごはん」初回です。

  • おから入り甘辛鶏つくね団子
  • よもぎ麩の木の芽味噌はさみ
  • 春キャベツと青のり、桜えびの和え物
  • 春人参と葉のおひたし
  • 4種の春のお豆と生春巻きの皮のサラダ
  • 紫キャベツと長ひじき、生ハムのマリネ
  • 玄米ごはん
清水 かおり

食卓カウンセラー。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

季節を感じるごはんの作り方や暮らしの工夫をみんなで楽しく分かち合うごはん教室の主宰。ていねいな暮らしはほんのちょっぴりていねいな日常茶飯事から。お料理の好きな方、苦手な方、同世代の方、若い方、ご自身の日々のごはんと暮らしごとを今よりもっとこころ豊かなものにしたいと思ってらっしゃる方ならどなたでも来ていただけます。

大阪のお料理教室『茶飯事会』

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」

忙しく働くわたしたちだからこそ、暦や季節のうつろいを感じるひとときを日々の食卓から味わってみませんか。

大阪茨木市の自宅教室と、大阪市西区のうつぼ公園教室で開催しています。