ココナッツミルクで夏ごはん〜パーソナルレッスン〜

先日のパーソナルレッスンは、《大好きなココナッツミルクを使いこなそう》がテーマでした。

そろそろ、お友だちにふるまうちょっとおもてなしのメニューも習っていきましょう、ということで、アジアが好きでココナッツミルクが大好きという生徒さんのために、今回はふだん使いにもおもてなしにも使えるメニューを用意しました。

ココナッツミルクは売られているのはほとんどが400ml缶。アジアンカレーでも作らない限り一度に使い切ってしまうのは、独り暮らしではなかなかのこと。

ですが、実はココナッツミルクは、下味や隠し味など、表舞台外でも色々活躍してくれる優れもの。

今回は、4種のメニューを作りながら、それ以外でも応用できるココナッツミルクの使い方やメーカーによる色やテクスチャーの違いなどもお伝えしました。

レッスンメニュー

  • ココナッツミルクを隠し味に使った野菜とハーブがたっぷりのエスニックそぼろごはん
  • 夏野菜でココナッツミルクカレースープ
  • ココナッツミルク等で下味をつけたグリルドチキンの生春巻き・・・ピーナッツだれと甘酸っぱいたれで
  • ココナッツミルク入り水ようかん

野菜のカットから調味料の計量、調理、盛り付けまで、ほとんど全部を自身で作っていただくので、時間はかかりますが、自宅での復習はしやすくなります。

野菜のみじん切り、最近とっても細かく刻まれるようになられました。

おうちのキッチンにも、ぜひココナッツミルクの甘い香りを。

清水 かおり

食卓カウンセラー。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

季節を感じるごはんの作り方や暮らしの工夫をみんなで楽しく分かち合うごはん教室の主宰。ていねいな暮らしはほんのちょっぴりていねいな日常茶飯事から。お料理の好きな方、苦手な方、同世代の方、若い方、ご自身の日々のごはんと暮らしごとを今よりもっとこころ豊かなものにしたいと思ってらっしゃる方ならどなたでも来ていただけます。

大阪のお料理教室『茶飯事会』

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」

忙しく働くわたしたちだからこそ、暦や季節のうつろいを感じるひとときを日々の食卓から味わってみませんか。

大阪茨木市の自宅教室と、大阪市西区のうつぼ公園教室で開催しています。