作って食べて、自分自身をご機嫌に〜パーソナルレッスン〜

ごはん作りの個人レッスンを受講して下さる方の受講の動機は様々です。

ライフスタイルや食生活も人それぞれ。

主にお伝えしている晩ごはん作りにもそれは反映しています。

どんなに夜遅く帰宅しても、ごはんをがっつり食べたい方。定時に帰れたとしても、夜は米飯はとらない方。必ずお酒も飲みたい方・・・・・・。

10通りの違う生き方があれば、10通りの違う食べ方があります。

ですが、共通の思いは、
【自分で作って食べることで、身体も心も〈ご機嫌〉でいたい】

そのご機嫌を叶えるための、その人その人のライフスタイルと食の好みにあったごはん作りを提案していくのが、このパーソナルレッスンです。

この日のレッスンメニューは

  • ゴーヤと夏野菜の和風ラタトゥイユ
  • 鯵のソテー みどり酢と夏薬味がけ
  • きゅうりの釜揚げしらすのともあえ
  • お豆腐の作り置きトマトソースがけ

帰宅して、お野菜たっぷりのおかずを何品か、お酒とともにいただきたい、とおっしゃる生徒さんのために、季節に合わせたお野菜メニューをいくつか作ってもらいました。

ひとりで食べるけれど、いえ、ひとりで食べるからこそ、ていねいに自分の「ご機嫌」を叶えていってほしい。

大好きな自分だけのために、好きなものを好きなだけ、好きに時間を使って。

これぞひとりごはんの醍醐味。

そんな暮らしを応援します。


清水 かおり

食卓カウンセラー。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

季節を感じるごはんの作り方や暮らしの工夫をみんなで楽しく分かち合うごはん教室の主宰。ていねいな暮らしはほんのちょっぴりていねいな日常茶飯事から。お料理の好きな方、苦手な方、同世代の方、若い方、ご自身の日々のごはんと暮らしごとを今よりもっとこころ豊かなものにしたいと思ってらっしゃる方ならどなたでも来ていただけます。

大阪のお料理教室『茶飯事会』

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」

忙しく働くわたしたちだからこそ、暦や季節のうつろいを感じるひとときを日々の食卓から味わってみませんか。

大阪茨木市の自宅教室と、大阪市西区のうつぼ公園教室で開催しています。