豚しゃぶのせ冷麺で晩ごはん

昨年の夏に見つけて以来、姿を見かけなくなっていた「揖保の糸」の手延中華麺「龍の夢」を、先日職場近くのナチュラルマーケットで発見したので、早速たくさん買い込んできました。

「龍の夢」は、素麺「揖保の糸」の美味しさをそのまま中華麺にしたような、新しい食感の中華麺。

喉ごしはつるりとした食感ながら、こしはしっかりあってもちもち。

早速食べたくなって、この日は夜ごはんに休日のお昼ごはんのような献立になってしまいました。

サクッとレシピ

  • 冷水に放ってパリっとさせたざく切り水菜の上に、中華麺を3分間茹でて冷水でしめてからのせる
  • 片栗粉をまぶしてさっと茹でた豚しゃぶ、揚げナス、トマト、ネギ、大葉にミョウガをトッピングする

 《たれの作り方》

  • しょうゆ・・・・・・・・・・大さじ4
  • 酢・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
  • みりん・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • 甘酒・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
  • トマトジュース・・・・大さじ2
  • ごま油・・・・・・・・・・・・小さじ1
  • 生姜のすりおろし・・ひとかけぶん

みりんと酢を火にかけて煮きり、残りの材料を加えてよく混ぜる

*豚しゃぶには、先日の淡路島で買った、トマト七味がよくあいました

あとから、ワカメと半熟卵ものせたらよかったと気がついたときには、もう麺はお腹の中でした。

清水 かおり

食卓カウンセラー。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

季節を感じるごはんの作り方や暮らしの工夫をみんなで楽しく分かち合うごはん教室の主宰。ていねいな暮らしはほんのちょっぴりていねいな日常茶飯事から。お料理の好きな方、苦手な方、同世代の方、若い方、ご自身の日々のごはんと暮らしごとを今よりもっとこころ豊かなものにしたいと思ってらっしゃる方ならどなたでも来ていただけます。

大阪のお料理教室『茶飯事会』

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」

忙しく働くわたしたちだからこそ、暦や季節のうつろいを感じるひとときを日々の食卓から味わってみませんか。

大阪茨木市の自宅教室と、大阪市西区のうつぼ公園教室で開催しています。