満席となりました【10月のうつぼ公園夜教室】お申込

10月のうつぼ公園夜教室

台風が通過しつつある大阪ですが、雨風はこれからどうなるのでしょう?

9月も楽しく3日間のレッスンが終わりました。

早速10月のご案内をさせていただきます。

10月のテーマは「穫れたてってこんなにおいしい!黒枝豆の旬を楽しむ一汁三菜ごはん」です。

旬は10月の3週間だけ。

これを食べないと関西の秋は来ない、くらいに有名すぎる秋の風物詩、丹波黒枝豆。

丹波篠山、福住の若き生産者「ノウカナガイ」さんから送っていただく予定の穫れたての黒枝豆と落花生を使って美味しい一汁三菜ごはんを作ります。

茨木高校から神戸大学へと進んだのち丹波篠山に移り住み、自然の生態系を守りたいという思いを礎に、一次産業全般に関わる者として農業だけでなく猟師や木こりもこなし、地域の暮らしびととして地元福住の地に新しい風を吹かせているノウカナガイの長井拓馬さんと橋田薫さんのまだ20代の若いおふたり。

そのおふたりが手塩にかけて育てる黒枝豆の収穫時期がちょうど10月のうつぼ教室開催の日と重なるというラッキーに見舞われて、黒枝豆をたくさん使ったごはんをみなさんと分かち合いたいと思いました。

同じくノウカナガイの生落花生は、オオマサリという種類の大粒のお豆。

これもとびきり美味しいのですが、残念ながら今年の収穫時期は10月初めまで。
こちらは、それを茹でて冷凍したものを食べていただく予定です。冷凍したものでもほんとうに濃厚で美味しいのです。

10月のメニュー

  • ウェルカムおつまみ:茹で黒枝豆
  • 黒枝豆の春巻き または フリット
  • 落花生をあえ衣に使った白和え
  • 落花生と里芋のアジア風煮込み
  • 黒枝豆ごはん
  • 季節の具材のお味噌汁

*食材の調達の関係でメニューが多少変更になることがございます。どうぞご了承下さい。

10月の教室の開催日程

開催日2019年
10月 17日(木) 満席となりました
10月 18日(金) 満席となりました
*10月は2日間のみの開催となります*
時間19:00〜21:00
18:30より教室を開けています。
*初回の方は、この時間に教室の説明やアンケートのご記入をお願いしています。
できるだけこの時間にお越し下さい。
場所大阪市西区靱本町2-2-12 グラスハウス402号室
 (下の地図をご参照ください)
大阪メトロ 
四ツ橋線「本町駅」28号出口より8分
中央線「阿波座駅」1号出口より5分
千日前線「阿波座駅」9号出口より10分
定員2日間ともに 6名さま。(女性限定)
各回4名様以上で開催します。
会費
6000円 (5500円+税)*当日お支払い下さい

*10月より会費の改定をさせていただきます
スケジュール18:30より教室を開けて簡単なおつまみをお出ししています。
仕事終わりのホッとタイムにご利用下さい。
19:00〜20:00 調理デモンストレーション・実習・盛りつけ
20:00〜21:00 お食事&おしゃべり  終了

*お好きなドリンク(アルコールも)のもちこみ可です。

*ホッとタイムにかんたんなウェルカムおつまみを用意しています。

*飲み物を片手におしゃべりをしながらのリラックスした教室です。


お申し込み

*なにぶん少人数の教室ですので、できるだけキャンセルにならないよう日程を決めていただけるとありがたいです。

*可能であれば、第2希望日をメッセージ欄にご記入下さい。

《重要》ご予約完了のメールはhiraraks@gmail.comから1日以内に差し上げますので、このアドレスからのメールを受信できるよう予め設定をよろしくお願いいたします。


10月17日(木)10月18日(金)

キャンセルポリシー
食材の準備の都合等がございますので、申し訳ありませんが以下のようにキャンセル料を頂戴いたします。

開催日の前日 受講料の半額

開催日の当日 受講料の全額

大阪のお料理教室『茶飯事会』

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」

忙しく働くわたしたちだからこそ、暦や季節のうつろいを感じるひとときを日々の食卓から味わってみませんか。

大阪茨木市の自宅教室と、大阪市西区のうつぼ公園教室で開催しています。