さっぽろノスタルジィ1

新千歳空港に着きました。

出発ロビーの喧騒から逃れて、サンドウィッチカフェの「グルメ」で一休み。

「グルメ」は、40年以上前の千歳空港にもありましたが、仕送りを受ける学生にとっては当時はちょっと贅沢な寄り道でした。

大学を卒業した年の秋のこと、初めての「札幌里帰り」の時に、社会人の端くれになった記念にと空港の「グルメ」で奮発してサンドウィッチをたくさん買い込み、大学の男子学生寮に住む仲間たちに差し入れで持って行ったら、「この(サンドウィッチにかかったお金の)分だけ、食パンを大量にもらったほうがよかったな」などと言われてむくれたことを、今ここでひとりサンドウィッチを頬張りながらふと思い出しました。

あははと懐かしい、思い出です。

ここで一息ついてから、さあ、札幌。


今夜は特別な夜です。

投稿者プロフィール

清水 かおり
清水 かおり
料理家。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」をコンセプトに、季節を感じる食卓を分かち合うごはん教室開催やごはん作りの家庭教師、出張一日社食など、誰かの食卓をシアワセにするための活動を展開中。

ここちよさを紡いでいこう〜茶飯事会だより〜

毎週火曜日20時に配信するメールマガジン。
・日々のごはんでここちよさ
・道具や器でここちよさ
・ここちよさを味わうための暮らしごとのヒント
などを週替りでお届けします。
また、オンラインレッスンやリアルレッスンの先行案内もおこないます。