吹けよ、琉球の風

今日のお昼は、沖縄からお取り寄せの沖縄そばでした。

地元でも有名な東江(あがりえ)そば。

少し縮れた自家製生麺が売りのおそば屋さん。ソーキ、軟骨ソーキ、三枚肉とお肉もたっぷり入っているのがうれしいソーキそば。

実は、この4月、2度ほど沖縄に旅する予定がありました。

1つは月の半ばに石垣島と竹富島への一人旅。

もう1つは、月末の息子の結婚式。沖縄の式場でささやかにする予定でした。

ですが、残念ながらどちらもキャンセル。

沖縄はまた少し手の届かない先のお楽みとなりました。

ならば、せめてこの初夏のような日差しのもとで沖縄の気分を味わおうと、お取り寄せしたのがこのおそば。

石垣島土産のミンサー織りのティーマット、こちらも友人からプレゼントしてもらった琉球ガラスの海色グラス。

たくさん用意しなくても、ひとつふたつ食卓まわりに沖縄のものがあるだけで、気分は十分沖縄を味わえます。

オリオンビールでないのが、とっても残念。

でも、たしかにこの日、わが家の食卓には、琉球の風が吹きました。

投稿者プロフィール

清水 かおり
料理教室「茶飯事会」主宰。食卓カウンセラー。ときどき、獣医師。

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」をコンセプトに、「おとなの飯事(ままごと)〜四季折々のばらずしの会」や季節のごはん教室、出張ごはん、など、誰かの食卓をシアワセにするためのお料理活動を展開中。

ここちよさを紡いでいこう〜茶飯事会だより〜

毎週火曜日20時に配信するメールマガジン。
・日々のごはんでここちよさ
・道具や器でここちよさ
・ここちよさを味わうための暮らしごとのヒント
などを週替りでお届けします。
また、オンラインレッスンやリアルレッスンの先行案内もおこないます。