うれしいおたよりいただきました〜メルマガだより〜

メルマガを配信し始めてようやく3週間。

配信のあとに読者のみなさんからお返事が届くのを楽しみにしています。

私にもこんな自分なりのこだわりがありますとか、レシピを今夜作りますとか、うれしいお便りをいただくと、配信は一方向だけれど、たしかに繋がれているんだなあという喜びを感じることができます。

先日、あるママ読者の方から、長いお便りをいただきました。

受け取った私のほうが温かい気持ちになって、明日も頑張ろう!という元気をたくさんいただいたので、ご本人の了解を得て、ここに少し紹介します。

こんばんは、メルマガ、どれも楽しく為になる内容で、ワクワクしながら拝見してます♪

かおり先生の思い、メルマガからビシビシ伝わって来てますーっ✨✨✨

楽しいし勉強になるし、それに読み終わった後、じんわりあったかい気持ちと、フツフツやる気みたいなのが湧いて来るんです。

明日も頑張ろう!みたいな😊

うれしいです。 そう思っていただけてるなんて、こちらのほうがワクワクします。

「きゅうりの解禁」にも激しく同意している自分がいます🥒

と言っても、お料理や食べると言う事に対して、知識が豊富だったり信念を持っている訳ではないのですが😅

冬は大根や白菜や蓮根が食べたくなるし❄️

逆に今は、毎日トマトとキュウリを毎日頂いています🍅

年中あらゆるモノが手に入るのは有難いですが、やっぱり四季を感じながら生活すると楽しいです❣️

〜しなくちゃ、でなくて、「楽しいから〜する」が基本の暮らしってステキですね。

お弁当も、ここ4年間、毎日作って食べてましたが🍱

冷たいのが当たり前で、気にした事もありませんでした。

なのでもちろん、温と冷を分けると言う発想も全くなく。

明日…はもう間に合わないけど、この夏、新しいお弁当に出会いたいなって思いました😋

夏に温めて食べるおべんとうも楽しんでみてくださいね。

たとえば、豪華鰻入り笑。  お寿司も蒸し寿司感覚で。

エアコンで冷えた身体にはかえってうれしいかもですね。

最近は、ちょっと電子レンジに抵抗感が生まれ、なるべく使わないようにするキャンペーンを地味に開催してます。

(でも、冷凍ご飯を解凍したり、帰りの遅い主人のおかずを温めたり、結構使ってしまってますが💧)

地味に自分キャンペーン開催、いいですね〜。

そうそう、自分を多めに見るのも大事ですものね。

わたしもしょっちゅう、自分を大目に見ています。

楽しみながらこだわる…そうですね‼︎ワクワクします😆

確かに禁止したりするのはしんどいし、緩めるって大事ですよね✨

(でも、娘が生まれてから数年は出来ないくせに完璧主義で💧

出来ない自分を許せないから、周りにも窮屈な思いをさせてしまっていたな、と今思えば申し訳ない気持ちに…)

そのお気持ち、すごくよくわかります。

わたしも若い頃に同じようなことがありました。

できない自分が許せないのを自分だけに留めておけなくて、周りの家族までがとばっちり…。ああ、わがやの私の黒歴史…。

自分のこだわりはあくまでも楽しみながら。

そして他の人には強制しない。

ときに、人が別のやり方で楽しんでいるのを見て、あっけなく自分のこだわりをあらためることがあったって、それはそれで新しい自分の発見ですもの。 

ほんとうに緩めるのも大事です。

かおり先生のメルマガで、食だけではなく心の豊かさにも触れる事が出来て楽しいです😊

改めまして、これからもよろしくお願いします✨

私の拙い文章に心動かしてくださるのは、もともとふんわりと耕されていて、どんな種でも包み込んで育てることができる、豊かな土壌を心の中にお持ちだからだなあ、とお便りを拝見して思いました。

わたしも、この方のように、誰かが放った思いや言葉をしっかりと受け取って自分の中に根付かせることのできる豊かな心の土壌を持ちたいとあらためて思いました。

おたよりありがとうございました。

*写真は、昨年の7月、岐阜県大垣市に広がる美しい水田風景です。

投稿者プロフィール

清水 かおり
清水 かおり
料理家。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」をコンセプトに、季節を感じる食卓を分かち合うごはん教室開催やごはん作りの家庭教師、出張一日社食など、誰かの食卓をシアワセにするための活動を展開中。

ここちよさを紡いでいこう〜茶飯事会だより〜

毎週火曜日20時に配信するメールマガジン。
・日々のごはんでここちよさ
・道具や器でここちよさ
・ここちよさを味わうための暮らしごとのヒント
などを週替りでお届けします。
また、オンラインレッスンやリアルレッスンの先行案内もおこないます。