対面レッスンとオンラインレッスンについて

多くの方から、「対面のお教室はもうされないのですか?」「オンラインよりも実際に参加したいのです」というお問い合わせやお声掛けをいただいております。

気にかけてくださってありがとうございます。

本当にうれしいです。

もちろん、準備が整いましたら、今までのような対面でのお料理教室も再開する予定でおります。

お料理は、五感で味わうもの、その思いは少しも変わりません。

特に味わいと香りはなくてはならないもの、それは生徒さんを目の前にして、実際に舌と鼻で体験していただいて初めてお伝えできるものです。

場の雰囲気も、お料理でこれまた大切な間合いというものもモニターを通してでは伝えきれません。

ただ、やはり、心からリラックスして臨む、そうでないと気持ちがお料理に表れてきてしまいます。

不安な気持ちのときには、出来上がったお料理もどことなく元気がなく味も今ひとつです。

ですので、わたしはもちろん、参加者全員が安心してこころ穏やかに集えるようになれるまで、対面教室の開催には今しばらくお時間をいただきたく思います。

だからといって、オンラインレッスンが一時凌ぎ、というわけではありません。

遠く離れていたり、忙しくて教室まで来ていただく時間がなかったりという方々にも参加していただける、実際に試してみるとオンラインレッスンにはそんな大きなメリットがあることがわかりました。

でも、それ以上にうれしかったのは、味見や香りをかぐことはできなくても、お料理の音や彩り、そして作る側の手つきやことばからも美味しさが伝わるということでした。

今まで以上にわたしがことばを紡いで美味しさや楽しさを伝えること、それはわたしにとっては新たな挑戦ですが、今は楽しみでなりません。

ずっと大切にしてきた茶飯事会お料理教室を木の幹だとすると、オンラインサロンは新しく生まれた枝芽のようなもの、わたしはそんなふうにとらえています。

幹とともにこの小さな枝芽を大切に育て、1本の木として青々とした葉を繁らせて、みなさんの憩いの場となる大きな木陰が作れたら、とても嬉しく思います。

オンラインサロンのスタートは、8月1日から。

詳しくはこちらを→https://sahanjikai.com/5924

同時に毎月のオンラインレッスンも8月より始まります。

季節のごはんのひとさらレシピと地味滋味べんとうレッスンです。

こちらのご案内もまもなく。

これからも、この小さな茶飯事会をどうぞよろしくお願いいたします。

投稿者プロフィール

清水 かおり
清水 かおり
料理家。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」をコンセプトに、季節を感じる食卓を分かち合うごはん教室開催やごはん作りの家庭教師、出張一日社食など、誰かの食卓をシアワセにするための活動を展開中。

ここちよさを紡いでいこう〜茶飯事会だより〜

毎週火曜日20時に配信するメールマガジン。
・日々のごはんでここちよさ
・道具や器でここちよさ
・ここちよさを味わうための暮らしごとのヒント
などを週替りでお届けします。
また、オンラインレッスンやリアルレッスンの先行案内もおこないます。