一汁一菜でおひるごはん

何を今更、なのですが、お味噌の偉大な力を日々感じるこの頃です。

先日のNHKの番組で、1日2回、2週間お味噌汁を飲み続けると、お肌の水分保有率が改善!とあったからではありませんが。

今日のおひるごはん

  • 丁子麩と乾椎茸、難波ネギの卵とじ
  • 具沢山お味噌汁
  • 二色のえんどう豆の五分づき米ごはん

丁子麩、乾椎茸という大好きなものの組み合わせで、今日も幸せな気分です。

昆布水と干し椎茸の戻し汁に淡口しょうゆ返しを少し。お出汁を吸ったお麩さんはもちもちジュワジュワ。

在庫整理のお味噌汁は、アゴ天とたくさんのお野菜から引き出るお出汁で十分な美味しさです。

好きなものたべたいものを作れるおうちごはん、それを味わえる暮らしって幸せですね、としみじみ。

こういうささやかな幸せながたくさん連なって大きな幸せになるのだなぁと、ひとり納得する早めのお昼どきです。

さ、今日も夜はうつぼで教室です。

大阪のお料理教室『茶飯事会』

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」

忙しく働くわたしたちだからこそ、暦や季節のうつろいを感じるひとときを日々の食卓から味わってみませんか。

大阪茨木市の自宅教室と、大阪市西区のうつぼ公園教室で開催しています。