こごみと乾椎茸のパスタでブランチ

昨日の、うつぼ公園お料理教室の最終日。

公園近くに住むお友だちが、「いっぱい山形から届いたから」とたくさんのこごみをおすそ分けしてくれました。

さっそく昨夜のお料理教室で、おかずの一品としてお出ししたのは、こごみのきんぴら。

さっと茹でたこごみをごま油でさっと炒め、みりんと淡口醤油のかえしで味付けして仕上げに鰹節を、ぱらり。

三島独活もそうですが、このシンプルな味付けが山菜の香りを活かしてとっても美味しい!

そして、今日は、ひさびさ休日ブランチにパスタに使ってみましたよ。

さっと茹でたこごみに三島独活の若芽、乾椎茸、厚切りベーコン。

これらをE.V.オリーブオイルで炒めて、京都うね乃さんの出汁パック「じん」の中身に同じくうね乃さんの白だしを少々、仕上げに濃口醤油をひとたらし。

お皿に盛ってから、パルミジャーノを削り、食べるときに黒七味を振って。

いつもは、少量パックでしかなかなかお目にかかれないこごみを、こんなにモリモリ食べられるなんてしあわせしあわせ!

投稿者プロフィール

清水 かおり
清水 かおり
料理家。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」をコンセプトに、季節を感じる食卓を分かち合うごはん教室開催やごはん作りの家庭教師、出張一日社食など、誰かの食卓をシアワセにするための活動を展開中。

ここちよさを紡いでいこう〜茶飯事会だより〜

毎週火曜日20時に配信するメールマガジン。
・日々のごはんでここちよさ
・道具や器でここちよさ
・ここちよさを味わうための暮らしごとのヒント
などを週替りでお届けします。
また、オンラインレッスンやリアルレッスンの先行案内もおこないます。