三菜で晩ごはん〜日本酒の友

今日は今月の自宅お料理教室の2日目でした。

帰りの遅い夫より一足先に黄昏一杯セット。

  • 釜揚げ桜えびと新玉ねぎ、ウスイエンドウ豆、豆皮のかき揚げ
  • アスパラとヒジキ、クリームチーズの灘和え
  • 白龍そうめん、アオサ入りだしジュレがけ かおり芽ネギをたっぷりと

和え衣に酒粕を使ったものを「灘和え」と言います。

アスパラでなくゴーヤでも美味しいです。

今月の自宅料理教室でオリジナルレシピを紹介しています。

そうめんのアオサ入りだしジュレがけ

実は、今日のお料理教室で、寒天よせを作るのに、間違って寒天の代わりにゼラチンを手にとってしまいました。

いつものように固まらないので気がつき、慌てて作り直して事なきをえましたが、ゼラチンの方のはジュレ状に固まったので、今夜ジュレがけそうめんにしてみました。

釜揚げ桜えびのかき揚げには、昨日むいたウスイエンドウ豆の皮を一緒に加えました。

パリパリと香ばしいアクセントになりますよ。

投稿者プロフィール

清水 かおり
清水 かおり
料理家。 だしソムリエ1級。 ときどき、獣医師。

「ていねいな暮らしはちょっぴりていねいな日常茶飯事から」をコンセプトに、季節を感じる食卓を分かち合うごはん教室開催やごはん作りの家庭教師、出張一日社食など、誰かの食卓をシアワセにするための活動を展開中。

ここちよさを紡いでいこう〜茶飯事会だより〜

毎週火曜日20時に配信するメールマガジン。
・日々のごはんでここちよさ
・道具や器でここちよさ
・ここちよさを味わうための暮らしごとのヒント
などを週替りでお届けします。
また、オンラインレッスンやリアルレッスンの先行案内もおこないます。